Life style 暮らし始めてからの声

< 前のページに戻る
LIFE STILE – 03 我孫子市 めいこさんのお家

木材にアイアンやコンクリートなどの素材をミックスさせた、ヴィンテージ感を楽しめるスタイルのめいこさんのお家。そのどこか無機質でどこか温かなお家は、そこかしかにご夫婦のアイデアがたくさん詰まっていました。例えばテレビ背面の壁はご主人のお手製。足場板を貼ってラフな雰囲気に仕上げています。また、「家のどこかに欲しいと思っていた」という大きな黒板は、リビングでひときわ目を引く壁一面に。今では、家族みんなの伝言板として活躍しているそう。そして、外に目を向けると現代風の縁側のような趣のあるデッキスペース。そこには庭で走り回る子どもたちを優しく見守るご夫婦の姿がありました。
お家づくりでは、自分たちらしいことを1つ1つ考えて、1つ1つカタチにしていけることが嬉しかったというめいこさん。暮らし始めてからの今は、お家に合う小物を集めていくことが楽しみの1つとなっているそう。自分らしさをとことん楽しむ。そんな幸せにあふれた家族の暮らしがここにはありました。

PAGE TOP