< 一覧に戻る
2019/03/22
スタッフブログ

シンプルが贅沢。平屋の心地よさ

tomioが紹介する家づくりのお役立ち情報。今回のテーマは、最近トミオでも人気を集める「平屋の家」です。
一口に「平屋」といっても、趣味を生かしたサーファーズハウスから、可愛らしいカフェのようなお家、ナチュラル&フレンチカントリー、和モダンなど、お客様の暮らしにあわせた様々なタイプがあります。
たとえば、自然豊かな千葉の君津には、こんなに可愛くて伸びやかな平屋の家が建ちました。

伸びやかな平屋(千葉県君津市)

君津市トミオのかわいい平屋

平屋ならではのワンフロアだから叶う快適さ

平屋の家の良さは、なんといっても生活動線がシンプルになること。
たとえば平屋なら1階で洗濯をして2階のベランダへ運ぶこともないし、掃除機を持って階段を上り下り…なんていうこともなし。
ワンフロアで生活のすべてが完結するので、家事がぐっと楽になり、毎日の暮らしが快適になっていきます。
また、長く住む家となれば老後の暮らしをイメージするのも大切なこと。階段のない平屋は年齢を重ねても住みやすく、人にやさしい家といえるのかもしれません。

家族のコミュニケーションを育む

平屋の魅力は便利さだけではありません。お部屋がワンフロアで続いているので住む人が顔をあわせやすく、自然に家族とのコミュニケーションが増えていくというメリットも。平屋の家は、若い夫婦や子育て世代はもちろん、家族とのつながりを大切にしたいと考える人にぴったりな家ともいえそうです。

天井勾配や高窓で明るさをプラス

奥行きがあり部屋を広く感じさせてくれる平屋の家ですが、一方で、内側の部屋に光が入りにくいという面も。そんな時には、たとえば空間を上下に広くしてくれる勾配天井にしたり、高窓で光を取り入れるなどの工夫で、より開放的で明るい雰囲気にすることもできます。
気になることがあれば、ぜひ思い悩む前に建築会社に尋ねてみましょう。

シンプルな暮らしが何よりも心地よい平屋の家。自分らしい暮らしを叶えるための選択肢の1つにしてみてはいかがでしょうか。

————
株式会社トミオ(TOMIO CORPORATION)
〒264-0024 千葉県千葉市若葉区高品町250-1
TEL.043-309-5617
FAX.043-309-5637
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日
http://www.tomio.co.jp/

< 一覧に戻る