Top message トップメッセージ

“人の暮らし”に寄り添う事業

住宅・不動産事業を始めてから“人の生活”というものに興味がでてきました。「人の生活ってなんだろう?」「人間が本当に求めているものってなんだろう?」。常に「人」をベースに考えてきました。そこで、「お客様の欲しいものや喜んでもらえるものを提供していこう」と方針を大きく変えたところ、社会の見え方や価値観にも変化が現れました。
「小さくてもいい、小さい方が逆にいい。小さくて特色のある会社の方が、お客様に求められている。その方がお客様のニーズに合ったものができる」と感じる機会が多くなったのです。
お客様のニーズに応えたい。お客様に必要とされる会社でありたい。そんな想いから、「住宅・不動産」「雑貨・インテリア」「子育て」「美容」「グルメ」「介護」「海外事業」「環境エネルギー」と、人の一生に関わり、“暮らしの中に寄り添う”“人生に寄り添う”事業が始まりました。

代表取締役社長 大澤 成行

社是

よく考え 強く実行

トミオの人材は実行する人です。
見ているだけで何もしない人、チャレンジしないであきらめる人
また、意見を言うだけで実行しない人もトミオには向きません。
自分自身の頭で考え、信念をもって強く実行する
それが例え失敗に終わっても仕方ない。必ず次につながるから
そんな人たちのグループでありたいと思っています。

経営理念

よく考え 強く実行

私たちは常に「お客様に必要とされる会社、企業体でありたい」と考えています。どの事業に関しても、お客様の方を向き、お客様が喜んでくれるということに対して、同一の方向性を持っていきたい。

「お客様が求めることに対してきちんと応えることができ、お客様に評価していただけることで私達が存在する」ということに社員全員が敏感であり、そこに喜びや働き甲斐、将来を見出していきたいと考えています。現在、業種は多岐に渡っていますが、それもすべてお客様のニーズに応えてきた結果。我々が「したい」ことをしてきたのではなく、お客様に求められてきたことを形にしてきたことが、今に繋がっているのです。

また、私たちは常に「トミオらしさ」を意識し、大切にしています。誰にでも簡単にできることは私たちがやるべきものではありません。あらゆる業種において、深いところまでお客様のニーズに入り込み、お手伝いできることが「トミオらしさ」だと認識し、そんな「トミオらしさ」をもって、「私たちだからこそ提供できること」に取り組んでいきたいと考えています。

< 前のページに戻る

PAGE TOP