トミオの品質・性能

トミオマルシェ

トミオの品質 トミオの品質

トミオの家は、地震や台風をはじめ千葉県の気候に適した構造・設計でつくられています。 千葉の特性を知り尽くしたトミオが、お客様1人1人のご要望にそった「私らしい暮らし」を叶えます。

千葉の気候に適した家づくり

トミオの家の品質

土地の状況や希望に応じて選べる工法

同じ千葉県でも地域ごとに気候や地盤など土地の状況は異なります。また、風通しをよくするために窓を大きくしたいのか、あるいは機密性を高めたいのかなどお客様のご要望も様々です。トミオではご要望と状況に応じた適切な工法を提案し、お客様1人1人にとってベストな家づくりをお選びいただけるようにしています。

デザインの幅を広げる種類豊富な建材

「種類が多くてどれにしようか迷う」と言われるほど様々な建材から選べるのは、「私らしい暮らし」を叶える家づくりを推進しているトミオだからこそ。多種多様な建材をご用意し、型にとらわれない、幅広いデザインを実現します。

自然素材の
無垢フローリング

自然素材の無垢フローリングには、気持ちの良い木の肌触りと天然の調湿機能があり、トミオでも人気の床材です。時間が経てば経つほど家の雰囲気に馴染み、深い味わいが出ます。トミオでは、お好みの色や肌触りを選んでいただけるように、パイン材(針葉樹)と桜(広葉樹)の樹種を標準でご用意しています。

暮らしを支える省エネ設計

ZEH 家を建てたその後の
ランニングコストの節約

ZEH(ゼッチ:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の断熱性・省エネ性能を上げ、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の1次消費エネルギー量の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を言います。政府は、住宅やエネルギーに関する基本計画の1つに、2020年までにZEHを標準的な住宅として実現することを掲げています。
トミオはZEH住宅のビルダーとして、省エネの取り組みを進めています。

高遮熱ガラス&ハイブリットフレームで冷暖房費低減

トミオの家は標準で高遮熱の『Low-E 複層ガラス』を採用。太陽の日射熱を50%以上カットして、夏は涼しく冬は暖房熱を外へ逃がしません。紫外線カット効果もあるため、家具の退色を抑えます。
サッシは従来使用されてきたアルミの窓と、その良さを受け継ぎ更に進化させた樹脂とアルミのハイブリットフレームを使用しています。これにより、冷暖房&CO2排出量を大幅に削減することができます。
さらに、マシュマロ泡と呼ばれる高気密泡断熱により、冷暖房効果が高まり、ランニングコストを削減することが可能になります。

トミオの家の品質・性能がもっと詳しくわかる
workshopを開催中!
お気軽のご参加ください。

お家づくりワークショップ お家づくりワークショップ
tomiogroup tomiogroup

注文住宅・リフォームのトミオ インテリアショップ CLASSICA トミオの小さな雑貨屋たち 手作りカフェ コテカフェ こども写真館 スタジオことり
草深こじか保育園(幼保連携型認定こども園) 介護付き有料老人ホーム トミオケア 介護の技能実習生は日本ケアビジネス協同組合
UB STYLE 元祖カレージャンボトースト 呂久呂 モンゴル日本語学校