< 一覧に戻る
2018/01/31
イベント

【イベントレポート】tomio marche’ vol.12

高品に本社を移して初めてのtomio marche’が、1月27日、28日に開催されました。
寒波の訪れる寒さのなか、3000人というたくさんのお客様にご来場いただき、熱気に溢れた2日間となりました。
今回は大成功に終えることができた、そのtomio marche’ in Takashina villageをレポートします!

 

  

今回で12回目となったtomio marche’。
場所が変わっても前回同様、雑貨からフード、ワークショップまで幅広い作家さんが出店してくださいました。

 

 

普段はひっそりとしている駐車場に、テントがずらりと並び作家さんたちの素敵な作品と賑やかな雰囲気に包まれ、
どのテントからも1つ1つ想いが詰ま作品を手に、お気に入りを見つけるお客様と出店者様の笑顔がこぼれていました。

 

 

「かわいい!!」「これはどうやって作ったんですか?」
と会話がはずみ、作家さんとのやりとりを楽しんでいました。
なかには、「ママ、次はこっちね」とお買い物の主導権?!を握るキッズもいたりと、ママはもちろん、
小さなお子様から年代問わず、素敵な出会いがあったようです。

 

  

インテリアショップCLASSICAから中へ入り2階へ上がると、寒さも和らぎほっと一息…というより、さらなる熱気で大盛況!!
こだわりの手作りパンをはじめケーキやタルト、クッキーなどなど…おいしそうなおやつがブースごとに並びます。
イベント終了時刻を待たずして売り切れてしまいそうなほど、たくさんのお客さまで溢れていました。

 

 

同じフロアにあるレンタルスペースCLASSI HALLは、ワークショップのお部屋に。
中を覗くと…一生懸命に手を動かす子どもたちの真剣な眼差しがキラリ。
キャンドルやお花など、女の子にはたまらないキラキラアイテムに目を輝かせながら、一生懸命オリジナルハンドメイドに挑戦していました。
子どもたちにとっても、tomio marche’での体験がかけがえのない宝物になってくれると嬉しいです。

 

 

ワークショップで手作り意欲を掻き立てられたあとは再び外へ。
今回ももちろんケータリングカーをはじめとした飲食店さんにも出店していただきました。
焼きたてワッフルや熱々のピザ、スパイシーなケバブなど小腹を満たす美味しそうなおやつに目移りしそう。
食べ歩きをしたり、rest spaceにある椅子とテーブルでちょっと一息つくのもOK。
お昼時には行列となり、みなさん、お腹もココロも満たしてほっこり笑顔に。寒さを吹き飛ばし、次のお目当てを目指していました。

 

今回は、tomio marche’のキャラクター、デイジーちゃんも初参加。
小さなお友達と手をとり、とっても楽しそうでした♪

2日間、風も冷たく寒さに震える中でのイベントとなりましたが、作家の皆さまや足を運んでくださったお客さまの熱気に後押しされ、大成功のtomio marche’となりました。本当にありがとうございました。2018年、tomioはひきつづき様々なイベントを開催しながら、皆様の暮らしをより一層ハッピーで豊かなものにするお手伝いができればと思っています。どうぞご期待ください!

トミオマルシェの写真をフォトレコにて販売中です。

https://www.photoreco.com/
認証キー 2472-3489-2478-ceis

 

番外編「トミオスタッフのマルシェな1日」

 

 

< 一覧に戻る