キュービクルメンテナンス

< 一覧に戻る
2024/07/02
スタッフブログ

こんにちは。工事部の髙芝です。

今回は変わった工事のご紹介です。

 

まずはこちら、何だかわかりますか?

キュービクルという電気設備なのですが

高圧で流れる電圧を変換するという設備で

身近な所ではコンビニエンスストアの裏手などに

小さいタイプを見る事が出来ると思います。

 

写真のものはメガソーラーという大規模太陽光発電の電圧変換用のものです。

こんな感じで右も左も一面太陽光・・

 

 

今回、トミオで行っているメガソーラー事業でお世話になっている上里建設さんから

「信用できるところにお願いしたい・・・」と再塗装の工事業者を探されていたので

その手伝いをさせて頂くことになりました。

 

電気工事士の資格を持っている自分が初日は立会。

異常や注意点が無いかを確認して作業を開始します。

 

まずは既存塗膜の目粗し(ケレンがけ)から。

この後工程の塗装が食いつきやすい様に表面をざらざらさせます。

 

次に

塗装を更に食いつきやすくするプライマーを塗布。

プライマーは一般的に塗装後1日置く事が原則です。

 

この後、さび止め塗装を行いフッ素塗装をかけて完成。

メガソーラーを長く持たせるためにもこういった作業は欠かせません。

 

今後は住宅リフォームだけでなく

こういった再生エネルギー設備のメンテ依頼も

どんどん受けていけられるようにして行きたいと思います。

ご相談はいつでもお受けしますので、お気軽にご連絡ください。

 

                  工事部 高芝

 

 

※前回のブログはコチラ

< 一覧に戻る
tomiogroup tomiogroup

注文住宅・リフォームのトミオ インテリアショップ CLASSICA フラワーショップ Angelica 手作りカフェ コテカフェ
元祖カレージャンボトースト 呂久呂 こども写真館 スタジオことり 草深こじか保育園(幼保連携型認定こども園) 介護付き有料老人ホーム トミオケア
千葉市の就労継続支援B型事業所 トミオヴィレッジ UB STYLE モンゴル日本語学校 こども食堂 トミオのわ TOMIO VILLAGE TAKASHINA