「ココロが楽しい」と言える暮らし。
funveSモデルハウス1/15(土)オープン!千葉市中央区都町
funveSロゴ入りキーホルダー
MODEL HOUSE 1/15(土)OPEN funveSロゴ入りキーホルダー

アーバン・アウトドア・ライフの新定番。

新ブランドとして告知以来、
非常にお問い合わせの多かったfunveS。
このたび満を持して、funveSモデルハウスが
千葉市中央区都町にOPENすることになりました!
オープン日は2022年1月15日(土)。
funveSの世界観がわかる
『アーバン・アウトドア・ライフ』を
体験してみませんか?

ブランドコンセプト
Fun+live 楽しい・遊び+暮らし
+
S street,surf,skate,sound,sports…and story

大人になって、好きな仕事を見つけて、家族ができて、それなりに幸せな毎日を送ってる。でもどこか物足りなさを感じてるのは、あの頃に描いた自分らしい未来に蓋をしているからかもしれない。『funveS』のキーワードは遊びゴコロ。自分らしい遊びゴコロを純粋に楽しめたら、もっと生きることが愉しくなる。『funveS』はワンランク上の遊びゴコロのある暮らしを叶えるためのブランドです。

アーバン・アウトドア・ライフ
アーバン・アウトドア・ライフ モデルハウス
funveSは、自由に『好き』を楽しむ家。

1階にはお気入りのボードや自転車がそのまま置ける広い土間と吹抜け。仕切りのない広々としたリビングやダイニングは家族や仲間と賑やかに過ごすのにぴったりな開放感です。
2階はテレワークや家事、プライベートな時間を満足させる効率的な導線に。シンプルだからこそ、とことん自由で機能的な暮らしが叶います。

モデルハウス 間取り
  • アウトドアダイニング

    部屋と外をつなぐデッキは開放感いっぱいのアウトドアダイニングにも。家族や友達と、思い思いの楽しみが広がります。

  • 土間 モデルハウス

    サーフィンやスケートのボード、自転車などをそのままさっと置けるほど広い土間は、アウトドア好きにおすすめです。

  • ワークスペース

    ちょっとした作業や子どもが宿題をするのにも便利な1階のワークスペース。ライフスタイルにあわせて使える、ちょうど良い空間。

  • ランドリールーム

    効率的な家事導線は共働き世帯の味方。夜洗濯をして室内乾燥できるランドリールームは、忙しい朝を回避するマストスペース。

funveS モデルハウス
見て触れて。funveSで暮らしたい!と思ったら。

デザインも、インテリアも、暮らしかたも。
funveSの世界観をたっぷり堪能できる今回のモデルハウス。
実際に見て触れてfunveSを気に入ったら、ご希望に沿った
土地探しからお手伝いします。
funveSの家で、私らしい暮らしかたをはじめてみませんか?

funveSご契約の方限定 スペシャルプレゼント!

アカプルコチェア、ロータスグリル プレゼント funveS オリジナルTシャツ
- -

必須 当社のプライバシーポリシーに同意の上、送信してください。



tomiogroup tomiogroup

注文住宅・リフォームのトミオ インテリアショップ CLASSICA フラワーショップ Angelica 手作りカフェ コテカフェ
元祖カレージャンボトースト 呂久呂 こども写真館 スタジオことり 草深こじか保育園(幼保連携型認定こども園) 介護付き有料老人ホーム トミオケア
千葉市の就労継続支援B型事業所 トミオヴィレッジ 介護の技能実習生は日本ケアビジネス協同組合
UB STYLE モンゴル日本語学校 TOMIO VILLAGE TAKASHINA

-->