トミオのコンセプト

トミオが手掛けた千葉県の注文住宅写真1

『 私らしい暮らし 』

トミオが手掛けた千葉県の注文住宅1
スペイン語を由来にして名付けた『tomio』という社名には、『私らしく』という意味が込められています。トミオ代表、大澤がスペインを旅行していたときのこと…。
昼寝の時間(シエスタ)があったり、休みは思い切り遊んだり、何よりみんなとっても自分らしい。そのときに大澤は思いました。
「もっと自由で、もっと自分らしい暮らしを日本でも提案できないか…??」
既存の販売方法に疑問をいだいていた大澤は、帰国後、徐々に現在の注文住宅のスタイルを確立していきました。
トミオが手掛けた千葉県の注文住宅2 トミオが手掛けた千葉県の注文住宅2
忙しい毎日を送る中で少しづつ忘れてしまうけれど、本当はみんな『私らしさ』を持っているはず。じゃあ、世界にたった一つの『私らしい』家だったらどんなに楽しいだろう。 大好きなものに囲まれて充実した日々をこの先もずっと過ごせたら、どんなに幸せだろう…。 トミオの願いは、もっと自由に、もっともっと私らしく暮らしてもらうこと。
トミオスタッフは自分らしく働いています トミオスタッフは自分らしく働いています
そしてもちろん、トミオスタッフも。自分らしく働くをモットーに、トミオの想いに共感してくださったお客さまと一緒に、今まで2000世帯近くのお家づくりをお手伝いしてきました。注文住宅、リフォーム、インテリア、雑貨、カフェ… トミオはみなさん一人一人に個性が光る『私らしい暮らし』を全力で応援します。ぜひ様々な希望や想いをぶつけてください一緒に私らしい暮らしを叶えていきましょう。