コンセプト concept

トミオが手掛けた千葉県の注文住宅写真1 トミオが手掛けた千葉県の注文住宅1

『 私らしい暮らしかた 』

スペイン語を由来にした『tomio』という
社名には
「私らしく」という意味が
込められています。
つい夢中になること、ほっとすること、
心地いいこと。
大人になってライフスタイルが
変わっても
何かを「好き」と思う気持ちは
変わりません。
自分をシアワセにしてくれる、
一生ものの好きをかたちに。
トミオで「私らしい暮らしかた」を
叶えませんか?
トミオが手掛けた千葉県の注文住宅2 トミオが手掛けた千葉県の注文住宅2

tomio’s House Philosophy

“平均的ないい家”は
“最高の家”にはならない

「みんなが住みやすい、いい家をたくさんつくろう」
かつてのトミオはそんな理想を追い求め、家づくりをしてきました。
でもある時、「もうちょっと提案して欲しかった…」
お客様からそんな言葉をいただきました。
どうしてだろう。いい家をつくったはずなのになぜ…
悩んだ末に見つけた答えは至ってシンプル。
「”平均的ないい家”は、誰にとっても”最高の家”にはならない。だったら、その人だけが描く夢にとことんつきあおう」。
それが今の、”私らしい暮らしかた”を叶える「トミオの家」の原点になりました。

デザインするのは
1人1人の“暮らしかた”

私たちの仕事は「家」という箱を作ることではありません。
私たちの仕事は夢に向き合い、その人らしさを叶える”暮らしかた”をデザインしていくことです。
だから打ち合わせには時間がかかります。
でもトミオのお客様は「毎回打ち合わせが楽しみだった」と話してくれます。
「進むべき未来が見えてきた」
「家族にとって一番大切なことがわかった」
そんな時間が家づくりをするうえで最も重要なプロセスだと、私たちは思うのです。

家を見れば、
暮らしが見える

トミオの家は1軒1軒ちがいます。
手づくりが好き、趣味を大事にしたい、好きなものに囲まれて過ごしたい… 家を見れば、お客様が大切にしていることが見えるのです。
Welcome house(完成見学会)では、ふと立ちどまってそこに住む人の暮らしを想像してみてください。
きっと自分だけでは思い描けなかった”理想の暮らし”や”私らしさ”が見えてくるはずです。

自分の夢や理想が見つかる
「トミオの家」を見に行こう!

トミオの家は3つの方法でご見学いただくことが可能です。
「暮らしがイメージできない」「私らしさってなんだろう」そんな方はぜひ一度、遊びにきてください♪
家づくりがもっと楽しくなる、ワクワク・ドキドキの体験が待っています!

実際の家で”暮らし”を見たい!

”6タイプの暮らし”を
まとめて比較検討したい!

オンラインで見学したい!

tomiogroup tomiogroup

注文住宅・リフォームのトミオ インテリアショップ CLASSICA 手作りカフェ コテカフェ 元祖カレージャンボトースト 呂久呂
こども写真館 スタジオことり 草深こじか保育園(幼保連携型認定こども園) 介護付き有料老人ホーム トミオケア
千葉市の就労継続支援B型事業所 トミオヴィレッジ 介護の技能実習生は日本ケアビジネス協同組合
UB STYLE モンゴル日本語学校